top of page
  • takap0519

シイタケの原木駒打ち準備始まりました

更新日:4月2日

原木シイタケの駒打ちの準備が始まりました。今年もお世話になっている林業会社の社長さんよりご連絡いただき、良質の原木を購入することができました。

土曜日でしたが快く引取りを承諾いただき本当に感謝です。

さて、これから駒打ちの駒を手配しますが、2次加工に適した品種についてご相談をしています。今後は「うしお」のPBとして商品開発、販売販路の確定作業などを行います。これらの作業も、利用者さんが通年作業ができる環境整備の一環です。ただ、農作業をするだけでなく、その商品がどのようにお客さんに届くかまで経験をし、「生きがいと経済成長の担い手」になってほしいと考えています。(当事業所のSDGsの取り組みの一環)






Comentarios


bottom of page